80s90sソングズ

80年代90年代のアーティスト・名曲を語るブログ

90年代 ポップス 女性ソロ

shelaの現在の活動。結婚してる?「orange」「Himawari」「 Love Again」の誕生秘話は?

投稿日:

スポンサーリンク
出典:[amazon]orange

1990年代に歌手として活動したshelaさんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • アーティストネーム shela(本名 大泉めぐみ )
  • 生年月日 1980年3月4日
  • 出身地 北海道
  • カテゴリー 歌手
  • 活動開始 1997年

現在の活動。結婚してる?「orange」「Himawari」「 Love Again」の誕生秘話は?

現在、ネット検索をして見ると白血病で死亡した説や北海道にいる説、歌手活動をしている説などがあります。まず一つずつ検証してみると、白血病で死亡した説に関してはファンの方でshelaさんの事ではありません。

もう一つの歌手活動しているっぽいという話については所属していた芸能プロダクションロッソに在籍している様子はありません。事務所も退社していることが考えられます。北海道にいる説については出身地なのでその説が成り立ったと思います。

検索により色々な説が出て来ましたがいずれも確証が持てる物ではなく、噂の域を出ません。また、本人が引退を宣言したわけでは無いのであくまでも歌手活動休止中です。さて、続いては結婚したのかについて書いていきます。

調べましたが、結婚しているかどうかはわかりませんでした。今後、どこかのタイミングで判明するかもしれません。今後の動向を注視していきたいと考えています。結婚しても可笑しくない年齢です。

ここからは、shelaさんの楽曲「orange」「Himawari」「 Love Again」について書いて行きます。「orange」4枚目のシングルのタイトルでこのタイトルの曲は無いという作品です。
曲は8曲収録。

『feel』、『Happiness』、『 flower fallin’…』、『君のいない場所はどこも嫌いだよ』の4曲とオリジナルカラオケ入りの構成です。何も知らなければミニアルバム?と思ってしまうほどのボリューム感はあります。

『feel』、『Happiness』、『flower fallin’…』は、タイアップがついておりこの曲を聞いたことがあるぞという人もいるかもしれません。オリコン最高位9位でした。セールス的な部分は不明です。

スポンサーリンク

「Himawari」は、8枚目のシングルでこれも「Himawari」と言うタイトルの曲は無く『Days』、『Crystal Moon』、『Precious Moment』とオリジナルカラオケの6曲構成で一曲目の『Days』はアニメヒカルの碁の主題歌として起用されていました。

オリコン初登場8位、スマッシュヒットとなりました。「 Love Again」は、ファーストアルバム『COLORLESS』、セカンドシングル『RED』の一曲目に「 Love Again」は収録されており、TBSドラマ『君が教えてくれたこと』の主題歌でドラマは12話放送しており全てで視聴率が二桁を記録したので相当な視聴者がこのドラマを見ていたと考えられる為現時点でshelaのリリースしたシングルで最大の売上です。

歌手としてはオリジナルアルバム2枚、シングル14枚と映像作品をリリースしており、あのままの勢いを維持していたならかなり売れることが出来たような気がします。しかしながら、歌手活動を辞めてしまい勿体ないなと言うのが正直な感想です。

まとめ

特に歌手をトラブルがあって辞めたわけでは無さそうなので、いつの日か復活する可能性はあると思いますが、一度ヒットしているローテーから外れていくとそこへ戻ることはとても難しいと思います。

芸能界でも一般の仕事でも一度その職場を離れるとそこに戻るチャンスは中々ありません。特に芸能界は一人いなくなれば、その椅子を狙う人が次に出てくるというのは日常茶飯事の世界です。

3年前に売れていたタレントが3年後の今でも残っていると言う人は少ないと思います。それ位、入れ替わりの早い世界で次から次へと出て来てその波に上手く乗れないと売れなくなります。

最近はSNSもあるので出てくるのは一瞬それを継続するのは至難の業の世界です。次から次へと新しいことをしていかないとならないし、飽きられないように色々な事を仕掛けていかないとならないのです。

そのことを考えるとその波を掴み損ね、それよりも大事なライフイベントが起こった可能性があります。今後、復帰しても昔のように売れるようなことになる可能性はとても低いと思います。

👉〔amazon〕shelaのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-90年代, ポップス, 女性ソロ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

須藤薫の死因と歌手としての評価。「あなただけ I love you」「涙のステップ」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:[amazon]GOLDEN☆BEST 須藤薫 シングル・コレクション 感性の鋭いリスナーには確実に届いていた須藤薫さんを色々な角度から掘り下げていきます。 プロフィール 氏名 …

久保田利伸の現在の活動。ライブは?「Missing」「LA・LA・LA LOVE SONG」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:〔amazon〕THE BADDEST ~Collaboration~(初回生産限定盤)(DVD付) 日本にファンキーという言葉を持ち込んだミュージシャンの先駆けとなったボーカ …

米倉千尋の現在の活動。結婚してる?ライブは?代表曲「嵐の中で輝いて」「WILL」「約束の場所へ」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:[amazon]Fairwings 歌手デビュー以来、アニソン楽曲を数多く歌い続けており昨年デビュー25周年を迎えた米倉千尋さんを色々な角度から掘り下げていきます。 プロフィー …

SPARKS GO GOの現在。メンバーは?ライブしてる?代表曲「blue boy」「ルーシーはムーンフェス」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:[amazon]DESERT 1990年から活動をし続けているSPARKS GO GOを色々な角度から掘り下げていきます。 プロフィール バンド名 SPARKS GO GO カ …

吉野千代乃の現在の活動。年齢は?結婚してる?「モンタージュ」「スローダンスに誘われて」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:[amazon]ジャーニー・トゥ・ラヴ 一時メジャーレーベルに所属していたこともある吉野千代乃さんを色々な角度から掘り下げていきます。 プロフィール 氏名 吉野千代乃 生年月日 …

スポンサーリンク