80s90sソングズ

80年代90年代のアーティスト・名曲を語るブログ

80年代 ポップス 女性ソロ

小室みつ子の現在の活動。結婚してる?小室哲哉との関係は?「私は逃げない」「ハイウェイ・ランデブー」の誕生秘話は?

投稿日:

スポンサーリンク
出典:[amazon]Actually As Always

シンガーソングライターとして活動する傍ら、主に作詞家として活動している印象がある小室みつ子さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 小室みつ子(結婚のため現在の本名不明)
  • 出身地 茨城県 土浦市
  • カテゴリー シンガーソングライター、作家
  • 活動開始 1981年
  • 所属事務所 ソニー・ミュージックパブリッシング

現在の活動。結婚してる?小室哲哉との関係は?「私は逃げない」「ハイウェイ・ランデブー」の誕生秘話は?

現在もアーティストとして活動しています。2011年にItunestoreで配信販売しているアルバム『resonance』が最新作です。この他ユーチューブオフィシャルチャンネルやSNSなどを運営しています。

興味のある人は覗いてみることをお勧めします。過去に作詞、作曲家として提供した曲は300曲以上あるため印税が収入源といえるでしょう。ヒット曲があると自身が働かなくとも楽曲が勝手に稼いでくれるイメージです。

過去にTMNに提供したGet Wildの印税が1000万円だったという話を本人がしているため現在でも入り続けていると思います。しかし、現在でも1000万円までとはいかなくとも毎月生活に困らない程度の収入は入っていることは想像できます。

また、Get Wild退勤なる言葉が流行ったこともあり、再び注目されている状態にあります。

また、CDやレコードはある程度の年数を経過すると廃盤になることがあるわけですが、最近配信という形がありますので、配信停止にならない限り収入は入り続ける状態になります。

CDよりも単価は安いですが、着実に収入につながると思います。

結婚しているのか?については2回しており、最初の結婚はエピックソニーレコードのプロデューサーだった小坂洋二さんでしたが、離婚その後再婚を果たしております。今回は相手の素性は明らかになっていません。

その後は離婚などの話は聞こえていないので現在も婚姻関係は継続中ではないかと考えられています。

スポンサーリンク

小室哲哉との関係性は他人。同姓ということで偶然の事のようです。小室みつ子さんのオフィシャルサイトを参照するとこの件について書かれています。よほどマスコミ関係者からたくさん聞かれているということなのでしょう。

因みに小室みつ子という名前のほかにも様々なペンネームを駆使して活動していた時期があり、名前は本名で本当に偶然の一致であることは間違いないようです。

ここからは小室みつ子さんの楽曲「私は逃げない」「ハイウェイ・ランデブー」について書いていきます。

「私は逃げない」作詞・小室みつ子、作曲・坂田晃一

同名タイトルのドラマの主題歌でした。主演は市毛良枝さんと初井言榮さんのダブル主演の作品で放送時間は平日の13:00~13:30ライオン劇場にて放送していました。当時の視聴率などのデータはありません。

歌詞は、ドラマの主人公の決意や心の内を歌に込めた印象です。楽曲はミディアムテンポで聞きやすい楽曲です。この曲のセールスデータ、チャートアクションはありませんでした。

「ハイウェイ・ランデブー」作詞・小室光子、作曲・喜納政明

夢をたどってのB面ソングでした。こちらはポップサウンドに仕上がっています。歌詞の内容は好きなひとに思いを伝えるラブソングに仕上がっています。シングルにはならなかったため自由に作ったのではないかと思います。

因みにセールスデータ、チャートアクションは判りませんでした。今後何処かで判明する可能性があります。

まとめ

小室みつ子さんというと作詞家のイメージでした。また、小室哲哉さんと血縁関係があると考えていましたがなかったということが意外でした。偶然の一致って世の中に本当にあるんだなと感じた次第です。

また、ミュージシャンデビューは作詞家ではなく、作曲家であったことは驚きでした。作詞、作曲もこなせるマルチプレイヤーという感じはあります。その後、本格的な作詞家として活動しています。

ヒット曲も多数持っているためあまり活動をしなくとも生活に困ることはないといえます。今後の活動については依頼があれば作詞や作曲家として活動していくものと思います。さらにオフィシャルユーチューブチャンネルやSNSで展開していくことになると思います。

適度にチェックすることをお勧めします。

👉[amazon]小室みつ子のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事


-80年代, ポップス, 女性ソロ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

森下玲可の現在の活動。結婚してる?ライブは?「あなたの風が吹くから」「傷つけてPrecious Love」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:[amazon]GOLDEN☆BEST 森下玲可 1990年代にソロボーカリストとしてデビューした森下玲可さんを色々と掘り下げて行きます。 プロフィール 芸名 森下 玲可(本名 …

男性デュオCALLの現在。メンバーは何してる?「僕に必要なもの」「Silent Star」「Pure」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:[amazon]IN MY STYLE 1990年代にメジャーデビューし活動したCALLの二人を色々な角度から掘り下げて行きます。 プロフィール グループ名 CALL カテゴリ …

東京少年の現在。笹野みちるやメンバーは何してる?「プレゼント」「陽の当たる坂道で」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:〔amazon〕もーいいかい 1990年代に活躍した東京少年を色々な角度から掘り下げて行きます。 プロフィール バンド名 東京少年 活動開始 1988年 カテゴリー ポップスバ …

花*花の現在の活動。メンバーは結婚してる?ライブは?「あ~よかった」「さよなら 大好きな人」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:[amazon]ゴールデン☆ベスト シングル・コレクション 一時ブレイクを果たした花*花を色々な角度から掘り下げていきます。 プロフィール グループ名 花*花 カテゴリー シン …

ザ・プライベーツの現在。メンバーは何してる?「SHERRY」「Maybe Tomorrow」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:〔amazon〕Les beat 現在の日本ロックの土台を作ったと言っても過言では無い存在のひとつザ・プライベーツを様々な角度から掘り下げて行きます。 プロフィール バンド名  …

スポンサーリンク