80s90sソングズ

80年代90年代のアーティスト・名曲を語るブログ

80年代 90年代 ポップス 女性ソロ

種ともこの現在結婚してる?ライブは?「AIAI 」「うれしいひとこと」の誕生秘話は?

投稿日:

スポンサーリンク
出典:〔amazon〕HARVEST

1985年から活動を開始して、個人的にはダイエットゴーゴーという曲を憶えています。最近は、どの様な活動をしているのかなどを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 種ともこ (本名 種智子)
  • 生年月日 1961年11月7日
  • 活動開始 1985年
  • カテゴリー シンガーソングライター
  • 所属レコード会社 バウンディ
  • 所属事務所 たまご舎

現在結婚してる?ライブは?「」AIAI 」「うれしいひとこと」の誕生秘話は?

最近も活動を継続しており、ライブ活動精力的に行っています。また新作は昨年7月に新作CD「バトン」をリリースしました。このCDは30周年のアンコール企画による物で、492ページに及ぶ書籍も付いているほか、ハイレゾ音源をダウンロードするコードも付いているというてんこ盛りの贈り物です。

さてプライベートに切り込んで行きますが、結婚については1993年から1994年頃で相手はイギリス人のエンジニアの人で、名前などは解りませんでした。また、1997年頃第1子を妊娠しながらレコーディングを行いアルバム『Locked in Heaven』を完成させるもリリースが大幅に遅れ、契約していたCBSソニーとの契約を終了させてしまいました。

その後もう1人子供が生まれて2児の母親という事で、家庭と音楽の両立をしていると言う事になりますね。

さて、種ともこさんは芸名ですが本名は種智子で、全国に種姓はどれ位いるのか?興味が沸いたので調べて見ました。全国に約580名いて島根県がルーツとなっています。また、種ともこさんの出身地である京都でも現在約10名ほどいるようです。

殆ど珍名さんですけど、一度聞いたら憶えて貰えるのである意味では得していると考えられますね。続いてはライブについてですが、スケジュールは以下の通りです。(URL: http://www.tomokotane.com/info/より引用)

スポンサーリンク

2018.11.29 代官山 晴れたら空に豆まいて 伊豆田洋之ポール・マッカートニーを歌うIZUTANEYAMA WINGS 2018

  • 日時:11月29日(木) 18:00開場/19:00開演
  • 会場:東京•代官山「晴れたら空に豆まいて」 渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山 B2
  • 出演:伊豆田洋之
  • ゲスト:種ともこ・山本英美
  • プロデュース&司会:サエキけんぞう
  • 料金:前売5,000円/当日5,500円(共にドリンク代別¥600必要)

■チケット取り扱い

☆一般チケット 発売中

・店予約 TEL:03-5456-8880 / Mail:ticket@mameromantic.com

※公演日、氏名、人数、連絡先電話番号を明記。

http://mameromantic.com/?p=59470

・イープラス (PC/スマートフォン/携帯共通)

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002266864P0030001

・ぴあ 0570-02-9999 Pコード:123972

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1834306

(PC/フューチャーフォン/スマートフォン共通)

*入場順

7月9日限定先行予約チケット⇒店予約⇒プレイガイド等販売チケット(並列入場)。

お問合せ:晴れたら空に豆まいて(03-5456-8880)

続いては種ともこさんの楽曲「AIAI 」「うれしいひとこと」について書いて行きます。「AIAI」については4枚目のシングルであり、作詞作曲は種ともこさん自身、作詞の内容は好きな人へのラブソングになっており、離れていても一緒にいてねという歌詞が出てくるので遠距離恋愛を歌の題材にしているのか?それとも創作なのかは解りませんが、バラード調では無く、ポップス調に仕上がっています。

うれしいひとことは、2分47秒という短い楽曲で同タイトルのアルバム5枚目に収録されています。全編アコースティクギターが楽曲を牽引しており、うれしいひとことを君に伝え続けたいというラブソングに仕上がっています。

視点が広いのでどちら側からでも見る事が出来て、凄いなそんな感じを得てしまいました。

まとめ

メジャーレーベルとメジャーな事務所からは外れてしまいましたが、なんだか今できる音楽を精一杯表現しているそんな印象を受けました。元々楽曲制作能力が高いのでその時代その時に種ともこさんが感じた出来事が歌に反映されているようです。

現在表現媒体は作品よりもライブというその日にしか見る事が出来ないところで今の種ともこさんを表現しています。今後もどの様な活動をしていくかどうか楽しみですね。

〔amazon〕種ともこのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-80年代, 90年代, ポップス, 女性ソロ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

The東南西北の現在。メンバーは何してる?解散理由は?「内心、Thank You」「ため息のマイナーコード」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:〔amazon〕深呼吸 今回はThe東南西北を色々な角度から掘り下げていきます。 プロフィール バンド名 The東南西北 活動開始 1983年 カテゴリー ロックバンド 現在。 …

音楽ユニットaccessの現在。浅倉大介と清水貴之は何してる?ライブ情報や「MOONSHINE DANCE」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 〔amazon〕access BEST ~double decades + half~ 現在も活動を続けるaccessを色々な角度から掘り下げます。 プロフィール ユニット名 acc …

飯島真理の今現在。結婚してる?ライブ活動や「夢色のスプーン」「愛・おぼえていますか」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:〔amazon〕ベスト・オブ・ザ・ベスト 1980年代にアニメマクロスのテーマソングを歌い、ブレイクした飯島真理さんを色々な角度から掘り下げていきます。 プロフィール 氏名 飯 …

戸川純の現在。本名や年齢は?結婚してる?ライブ情報や歌手としての評判は?

スポンサーリンク 出典:〔amazon〕TOGAWA LEGEND SELF SELECT BEST&RARE 1979-2008 1980年代に、元祖ぷっつんタレントとして深夜番組の11PM …

バンドLINDBERGの現在の活動。メンバーは何してる?「今すぐ kiss me」「believe in love」の誕生秘話は?

スポンサーリンク 出典:〔amazon〕LINDBERG II 一度解散を宣言していたLINDBERGその後は、周年毎に復活しています。今回はそんなLINDBERGを色々な角度から掘り下げて行きます。 …

スポンサーリンク